IT

外付けHDDの故障で困っている方|データ復旧業者の連絡先を把握

簡単な更新作業

ネットワーク

最近は多くの企業がホームページを所有していますが、企業向きのシステムがワードプレスです。簡単にカスタマイズすることもできますし、SEO対策も楽になるでしょう。このシステムを利用するためには、レンタルサーバーと契約が必要です。

詳しく見る

綺麗な画質で保存できる

ディスクと手

企業のプロモーションビデオやCMなどの動画コンテンツを保管し、バックアップを取るためにDVDにダビングすることもあります。自社で行なう事もできますが、時間と手間のかかる作業なので業者に依頼した方が効率的です。

詳しく見る

動画を送る方法

社内風景

プロモーション映像や動画コンテンツを制作して、クライアントに送る際は、メールでなくファイル転送サービスを使用してください。コストを削減することができますし、セキュリティを強化することもできます。

詳しく見る

業者の連絡先を把握

メンズ

近年は多く企業がビジネスでパソコンを使用しています。クライアントの大事な情報の管理や案件の管理など、仕事に関する情報を保存したり、管理したりしています。万が一、パソコンの容量が足りなくなった場合は、別売りの外付けhddを購入すると、保存できる容量を拡張することができます。大量の画像やテキストファイル、そして容量の大きな動画も沢山保存できるようになるでしょう。そのため、外付けhddは非常に重宝されています。

しかし、外付けhddはトラブルも発生することがあります。hddの内部に大事なデーや情報がありますが、起動してくれないこともあります。精密機械ですので、衝撃や水分に弱くて、小さなホコリやゴミでも故障の原因になることもあります。そのため、起動しないトラブルが発生すると、大事なデータや情報は消えてしまうこともあります。

消えてしまった場合は、すぐにデータ復旧業者に連絡して修理してもらいましょう。もしかしたら、データが復旧することができる可能性もあります。クライアントや顧客に迷惑をかけることもなく、通常通りに業務をこなすことができるでしょう。しかし、社員で修理をした場合は、二度とデータや情報が戻ってこない事もあります。そのため、多くの企業がデータ復旧業者に依頼をしています。専門知識が豊富なスタッフが電話1本で現場まで駆けつけてくれますので、迅速にトラブルを解決してくれます。外付けhddにトラブルは付き物ですので、データ復旧業者の連絡先を把握しておくことも大事です。